弘前市に帰郷して大事なものを見つけたとさブログ

13年間の東京生活を過ごし、弘前市に帰郷してきました。いろいろなことがあったけど大事なものを見つけましたとさブログ^^
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
青森県弘前市のホームページ制作会社
青森県弘前市のホームページ制作会社 イシタカ http://ishitaka.net/
RECENT COMMENT
PROFILE
 
岩木山商工会でIT活用セミナーの講師をしてきました
弘前の煮たまご屋|青森県弘前市|B級グルメ|味付玉子(味玉)

↓ぽちっとしていただくと嬉しいです!↓


先月、岩木山商工会からオファーをいただき、11月6日18時半からIT活用セミナーの講師をしてきました。

インターネットを活用した商品アプローチ術セミナー↓

農家の方々が繁忙期ということもあり、夜からスタートして90分間。

こういったセミナーを行う際は、最低でも3時間くらいは必要なんですが、かなり内容を圧縮して今回は行わせていただきました。

参加された方々の業種は、りんご農家の方、スチューベン農家の方、車関連業種の方、小売店の方などなど、様々で約20名弱の方にお集まりいただきました。

こういったお話をさせていただく際、単にITを利用してアクセスをアップする方法を提示するのではなく、まずは皆さんに商売相手を考えていただくことにしています。

ITを利用したプロモーション方法というと万能ツールと思われがちですが、誰にアプローチしたいか?を明確にする必要があります。

そして、そのアプローチ相手にITのどのツールを利用するのか?などなど考えていきます。

もちろん、ITツールを利用しなくても良いという判断もあります。

漠然と、便利だから、今の時代には必要、という概念でITツールを使用しなければならないという思いこみを一旦頭から外すことも重要な観点です。

IT業を根幹事業としている私が言うのもなんですが…誰に?というターゲットを決めると、新聞広告やチラシのほうがプロモーション効果が高い可能性もありますので。

また、弘前の煮たまご屋のプロモーション方法を事例として、ターゲットを設定して、それに対してどのようなアプローチをしてきたかなどの私自身の経験をお話させていただきました。


ちょっと話は変わりますが…

20代前半からセミナーに参加する機会が多く、セミナー講師の方から沢山のことを学びました。

でも一つ疑念点がありまして、その講師の方がセミナーで話をした内容を利用して、実際に行った事例を発表していないということが多々あったんです。

特に飲食や小売のセミナーでは、講師の方が店舗経営を経験したことが無いパターンもあり、単に方法論だけを提示していたので、本当にこれで成功するのか?という疑問が残っていました。

弘前に帰郷して、こういったセミナーのご依頼をいただく上で、私自身が経験したことをお話しないと、なんだか嘘をついている気分になってしまう?!

そう思っていた矢先に、母が惣菜店を開業したいという話があったので、そのお店にITツールを活かしてみたいと考え2年。

(もちろん、データ収集のためだけではなく、弘前の煮たまごという商品に熱い想いがある前提なんですが!)

今年のセミナーで、ようやく弘前の煮たまご屋のデータや方法を提示でき、実経験をもとにした内容を発表することが出来るようになりました。

これからセミナーのご依頼がまだまだありますので、出来る限り、私が経験した、目にしたことをお話させていただきたいと思います。


11月12日は八戸市、13日は青森市で、以下のセミナーを開催予定です↓

おそらくまだ募集していますので、もしお時間ある方は、ぜひぜひご参加ください。



前へ前へ、先へ先へ。






↓ぽちっとしていただくと嬉しいです!↓ 
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 弘前情報へ
 blogramによるブログ分析 
にほんブログ村
10月からセミナーやります&転を迎えている自覚
弘前の煮たまご屋|青森県弘前市|B級グルメ|味付玉子(味玉)

↓ぽちっとしていただくと嬉しいです!↓

今日はちょっとお知らせです。

公益財団法人21あおもり産業総合支援センター主催で行うセミナーがあります。

以下URLにチラシをアップします。



このセミナーの後、具体的な方法を提示するセミナーとして「IT経営チャレンジ」実践研修を行うんですが、上記URL内下部に詳細を記載しております。

※以下、下部詳細箇所を抜粋
----------------------
第1回 業務改革の進め方 〜内部業務改革プロジェクト〜
講師 (株)グラム 田川 悟郎 氏 (株)イシタカ 石岡 泰樹 氏

第2回 価値作りからファン創りへ 〜顧客の心をつかむ商品開発モデルとプロモーション術〜
講師 (株)イシタカ 石岡 泰樹 氏

第3回 計画を作る〜それで、自社の業績はどう変わるのか?〜
講師 (株)グラム 田川 悟郎 氏 (株)イシタカ 石岡 泰樹 氏
----------------------

田川さんには第1回と第3回のセミナー講師をしていただき私はサポート役として、第2回は私がセミナー講師を行います。

企業だけではなく、店舗経営者の方や、今後起業されたい、お店を開業したい、そういった方々にもぜひお越しいただければと思っております。

また、こういったセミナーは経営者の方のみ参加されることが多いんですが、実際にITを活用されている現場ご担当者の方も一緒に来ていただきたいと考えております。

期日や場所に関しても上記URL内に記載しておりますので、ぜひぜひご覧ください。


〜閉話休題〜

青森県弘前市に帰郷してから、こういったセミナー講師をさせていただく機会が増えてきました。

最初は、仲間と勉強会をちょこちょことやっていましたが、その後にその仲間を通じて県庁の方々に推薦があり、4Hクラブの就農者の方向けの対面販売&接客方法や、ソーシャルメディアの活用方法のセミナーなどの依頼を受けました。

その後、昨年の青森県弘前市インターネット活用研究会の主催側として運営企画に携わり、今回のセミナーにも参画することになりました。

セミナーにご参加いただいた方々とは、その後プライベートでもお会いしたり、直接訪問してアドバイスを行ったり、相談依頼を受けることがあります。

そして素敵なことに、セミナー後、皆さんが様々な分野で活躍していることです。

現在の事業を発展させた方もいらっしゃいますし、新規で事業や会社を立ち上げる方もいらっしゃいました。

今では、ちょくちょく皆さんとお酒を飲みながら、ビジネスに対しての想いなど語る場を持つことができました。もちろん恋愛の話もですが^^

よく巷でも言われていることですが、人と人が出会うことで、新しい発見や取り組みが生まれていきます。

しかし、ただ出会いの量を増やすのではなく、一人一人が新しい発見や取り組みを行うための勉強や学習をし、知識やスキルを向上させ、トライする場が多いからこそ、発展を実感できるんではないかなと。


改めて、前職で教えてもらったことを思いだします。

「For MeではなくFor Youであり続けること」
「Give & takeではなく、Give & Giveであり続けること」
「アウトプットした量でインプットできる量が決まる」

For Youし続けるために?
Give & Giveし続けるために?
アウトプットし続けるために?


今年で35才。

20代、30代前半とは違い、もっともっと還元して貢献しなければいけない年齢なんですよね。

そして、既に、人生の起承転結の中で、転を迎えていることを自覚していきたいと思います。


前へ前へ、先へ先へ。




↓ぽちっとしていただくと嬉しいです!↓ 
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 弘前情報へ
 blogramによるブログ分析 
にほんブログ村

弘前の煮たまご屋ホームページのアクセス数データ公開
弘前の煮たまご屋|青森県弘前市|B級グルメ|味付玉子(味玉)

↓ぽちっとしていただくと嬉しいです!↓


先日のブログでも書きましたが、弘前の煮たまご屋のホームページを通じて、いろんなことにチャレンジしたいと思っています。

その一つとして、

--------------------------------------------
ビジネス的にはブルーオーシャン戦略の挑戦と、青森県弘前市インターネット活用研究会を主催させていただいて、インターネットを利用して盛り上げることができるのか?などの証明をし、皆さんにお伝えできればと考えました。
--------------------------------------------

と記載しましたので、まずは7月の弘前の煮たまご屋ホームページのアクセス数のデータを公開します。


主に私個人ブログ、twitter、Facebookページ、その他無料メディアやツールを利用して、ホームページへ誘導しており、7月1日〜7月11日15時までのPV数ですが、

合計PV数:1,387(1日平均PV数:126PV)
■内訳
PC合計PV数:1,098
携帯+スマホ合計PV数:289

アクセス解析


googleアナリティクスから、ユニーク数は日毎15〜30人、直帰率30%〜50%、1ユニークユーザーがめくる平均ページ数は3.5〜4.5ページ。
5月〜7月現在までの参照元URLを見ると、
1位:Facebook
2位:私個人ブログ
3位:twitter
4位以降:食べログやその他ブログのping送信先、無料ツール&メディア等々から。


ホームページの他に弘前の煮たまご屋のお知らせや告知をしているのがFacebookページと個人ブログ。
・Facebook1日平均リーチ数:250〜300
・個人ブログ1日平均PV数:150〜200
つまりは…
ホームページ(120PV)+Facebookページ(250リーチ)+個人ブログ(150PV)=1日平均PV数は520PV

という結果。
1日570PVなので、1ヶ月(30日)で合計PV数は15,600PVってことになります。


ちなみに6月アクセス数のデータは、
6月合計PV数:5,258
■内訳
6月PC合計PV数:4,317
6月携帯+スマホ合計PV数:941



以上、データの公開でした。

あくまでも、現在の数字をありのままに出しただけですので、ここから分析をする作業がありますが、ちょっと長くなりそうなのでゆっくりやります^^;

数字だけ見れば、ホームページは5月にOPENして、お金をかけずに2ヶ月目で日毎100PV以上は確保できている状況。地域密着型店舗のホームページとしては上々かなと思います。

お店のホームページのアクセス数がなかなか伸びない…という方がいましたら、弘前の煮たまご屋の手法なども含めて説明しますので、どうぞお気軽にご連絡ください。


前へ前へ、先へ先へ。


↓ぽちっとしていただくと嬉しいです!↓ 
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 弘前情報へ
 blogramによるブログ分析 
にほんブログ村
海外進出支援事業アクションJAPAN 開設しました
弘前の煮たまご屋|青森県弘前市|B級グルメ|味付玉子(味玉)

↓ぽちっとしていただくと嬉しいです!↓

東京の会社にも在籍をしておりまして、ある事業部が立ち上がりました。

海外進出支援事業「アクションJAPAN http://actio.asia/」です。

立ち上げの経緯はこちらからご覧ください↓


現在マレーシアを中心にアジア圏での活動を行っており、海外進出をご希望される企業様や個人事業主様のお手伝いをさせて頂いております。

また、単に海外進出をお手伝いするわけではなく、生活面でのフォロー体制も確立することが重要と考え、マレーシアのコンドミニアムの不動産情報サイトも同時に立ち上げています。


このほか、日本企業の海外進出をサポートするスタッフのブログ、現地での生活状況などをレポートする役割として現地スタッフのブログと、そのご家族の奥さんのブログもコンテンツ化しております。






今後、日本から海外進出の動きが加速することが見込まれるため、新たに発足した新プロジェクトです。

まだスタートしたばかりですが、ぜひご興味のある方はのぞいて頂ければ幸いです。


〜閉話休題〜

パソコン前で仕事をしているため、マウスを持つ右手首にマメが出来ています(汗)

足の裏の皮なみに、分厚くなってる・・・

まだ9ヶ月の愛犬竹丸の柔らかい肉球を触りつつ、父ちゃん頑張るからな!と決意しました笑


前へ前へ、先へ先へ


↓ぽちっとしていただくと嬉しいです!↓
備忘録:テストしてます
-----ぽちっとPR--
青森県弘前市で起業をする社長のブログ
-----------------

新しいサイトがOPENしまして、

その中の機能の一部をデバックしたいので、

ブログ上でちょっとテストします。




「駅盗り鉄道」という携帯専用サイトの中で、

自分用アバターのタグをホームページやブログを貼り付けて掲載されるかどうか?

そのテストです。

ちなみに携帯専用ボードゲームなので、

ぜひぜひ遊んでみてください^^

携帯からアバター画像にアクセスするとサイトに飛びます。

お!!表示されたっ!

ということで、備忘録:テストでした〜


【参加中のランキング】
青森県弘前市で起業をする社長のブログ
煮たまご屋を食べログに掲載した後の効果検証@twitterとmixiから流入…備忘録
おふくろの煮たまご&おかず屋レタス★キッチンの店を食べログに掲載しました。

ホームページはまだ開設していないので、この食べログページをホームページとしてtwitterやmixiからアクセスを誘導してます。

現在掲載開始日から4日目で約400アクセスほど。

1日約100アクセスを誘導していることになります。

誘導方法としては以下をあげられると思いますが、


食べログ閲覧ユーザーからのアクセス
twitterつぶやきにURLを設置し、関連ハッシュタグを記入してつぶやきとともに発信
・mixi日記&つぶやきにURLを設置し、つぶやきとともに発信(友人のみに公開)
・食べログページを各検索サイトに登録
・私のブログに食べログページを外部リンクとして設置

上記5点でアクセス数4日間で合計400アクセスという感じです。

ちなみに、twitterとmixi関連からは400アクセス中70アクセスくらいです。

食べログ自体が検索サイトによくヒットしますので、これを利用することで相当なアクセスを確保できることが想定されますね。

あと、食べログの中でクーポンを発行していますが、そのクーポンを持ってきた方はいないため(口コミから購入者は1名を確認)、アクションにはまだまだつながっていないということになります。
※12月21日現在、沢山の方が食べて頂いてることを確認しました^^ありがとうございます!(仙台出張中のため電話にておかんに確認)


これからの動きとしては、
・ホームページを簡易的に作成
・自分達でポスティング活動
・口コミ
・リピート率アップのための店内活動
・味と品質の向上
・サービス提供側の内的改善
・食べログ内口コミが記載されていた時にお客様の意見に耳を素直に傾け改善

という感じです。

ちなみに自分達でポスティング活動を現在も行っていますが、アクション率は5%程度です。

配布量自体が少ないので、これからのアクション率を見て、チラシ内容の変更が必要になってくるかもですね。

まずは現状の備忘録でした。


ネットとリアルの融合がこんなにも身近で行えるので、結構楽しんでいます(笑)

引き続き、検証分析を行っていき、また書き留めたいと思います。


あ…煮たまごぜひぜひ食べにきてください^^

煮たまご&おかず屋レタス★キッチン
食べログURL→http://r.tabelog.com/aomori/A0202/A020201/2006106/


※上記を行ううえで留意点が諸々必要なので、これを見た方が同じように行って同一のアクセス数を確保することは難しいと思いますので、うまくアクセスを誘導することが出来ない、もしくはご興味のある方はご連絡ください。趣味の範囲なので無料でご相談承りますです。
info@ishitaka.net (最近弘前に週末しかいないのでご連絡が遅れてしまったらすみませんです)

前へ前へ、先へ先へ


【参加中のランキング】
青森県弘前市で起業をする社長のブログ
戦略が機能している、機能していない
--ぽちっとPR--
青森県弘前市で起業をする社長のブログ
--------------

特に事業規模に適用されるのでは?と思うことですが、

戦略が機能していない時にこんな状態になっている可能性があります。

青森県弘前市で起業する社長のブログ_戦術、戦略、オウム返し

つまりは事業、経営のTOPにいる人間が発令した言葉だけが宙に浮いている状態で、

具体策および具体的行動が組み込まれていないという状態。

まさにオウム返し。


本来であればこのような形になるはずです。

青森県弘前市で起業する社長のブログ_戦術、戦略が機能している組織

お客様満足の向上!という目的に対して、中間職が具体的な内容(戦術)を提示し、現場に明確な指示を出している状態。

もちろん企業や事業の規模や人員により、このピラミッドはさらに大きくなります。

ベンチャー企業であれば、下層をなるべく縮めて、一人何役も行うというのが当たり前。


そしてこの具体的な指示(内容)を出せるか出せないかは、知識に比例すると言われます。

簡単に言えば、勉強してるかどうか、先を見て考えているかどうか、

そして個人の現在の状態(スキルや経験含)、

これらを把握できているかどうかになります。


もちろんその状態が未熟でも任せることで大きく成長する可能性はありますが、

それを判断する側は、その可能性が見えているかどうかかなと。

見えていないのに任せたとしても、

任された側がどんなに前向きな気持ちであっても、残酷な結果になってしまいます。

つまりは、負け戦だとわかっているのに、戦に向かわせるということ。

反対に任せた人間の可能性が見えているのに、その人間が怠慢(手を抜く)をすることもあります。

勝ち戦なのに、負け戦にする…これが一番性質が悪いですよね。




仕事はひとつずつ成功体験を身につけ、負けない状態を作らなければなりません。

負けることを経験させ、そこで何かを得るため…ということであれば話は別ですが、

基本は負けないというのが大前提。


…と、学習がてら、たまには真面目なことを書いたりして…


前へ前へ、先へ先へ。



【参加中のランキング】
青森県弘前市で起業をする社長のブログ
青森県農村青少年クラブリーダー研修会
--ぽちっとPR--
青森県弘前市で起業をする社長のブログ
--------------

7月27日、青森県農村青少年クラブリーダー研修会で講演をさせて頂きました。

平成22年度青森県農村青少年クラブリーダー研修会開催要領

当日は将来の農業のリーダーを担う約20名程の方がお越しになり、

私は同年代の起業家という位置付けで、

対面販売における接客や販促手法の研修と、それに紐づいたリーダーの意義とビジョンの話を

約2時間半ほどお話をさせて頂きました。


こういった機会はいつも標準語(?)なんですが、今回初めて津軽弁で行いました^^

改めて、津軽弁の難しさを実感です(笑)

この会の目的は・・・

『県内の農村地域において積極的に活動を展開している4Hクラブのリーダー等を対象に、講義や意見交換会等を行い、地域活動を牽引するリーダーとしての資質の向上を図る。』

参加者の方々の属性は、今後の農業を支えていく2代目、3代目の方々、つまりは後継者の方々でした。

ここ数年青森県に住んでいての感想ですが、人材成長に対しての教育システムはあまりなく、一般企業であれば尚更、教育部分に時間をかけずに経験者の人材を確保することが優先されます。

雇用後も全ては本人の実力次第ということが多く、企業が人材を成長させていくというのはなかなか見受けらないのが実情だと思います。

こういった研修会を地方自治体が開催することで、人材成長への一歩を築いていくというのは本当に素晴らしい企画です。


企業から依頼があり、研修会を行うことはコンサルティング事業の一環として行っていましたが、農業に従事されている方々の前は今回は初めてでした。

拙い説明にも関わらず、皆さん真剣に真っ直ぐな眼差しで聞いていただきました。

次回皆さんとお会いした際に、今回お話をさせて頂いた研修内容をどう実践されているかを色々またお話させてください^^



農業であれ、飲食であれ、最初から出来る人間はいません。

全ては知識を要することから始めなければなりません。

しかし、何から行えばよいのか?どう進めばよいのか?

これらが目の前を塞ぎ、結果的に行動に移せないということがよくあります。

もしくは今出来ることはわかっているのに、なかなか思うように体を動かせないということもあります。

私自身も今でもよくそんなことがあります。


でもずっと向こうに楽しくワクワクするビジョンが見えていたら、

進まざるを得ないんですよね。

最初はガムシャラに進み、そこから得ることが沢山あり、

失敗もしますし、成功もします。

それが経験となって、新たな知識を身につけます。

知識をつけることは確かに苦しいことだったり、辛いことだったりします。

途中嫌になることもあります。


でもそんな時はいつもこう自分に問いかけます。

『何のために仕事をしているんだ?明るい未来のために仕事をしている!』

今、一生懸命仕事をすることは、明るい未来のために仕事をしています。

決して後ろを向くために仕事をしているわけではないんですよね。

だからこそ自分のビジョンを真っ直ぐに見ていきたいと思います。



さてさて、前へ前へ、先へ先へ。



【参加中のランキング】
青森県弘前市で起業をする社長のブログ
twitterもメディアも飲食店も同じサービス業
--ぽちっとPR--
青森県弘前市で起業をする社長のブログ
--------------

最近twitterでいろいろとアカウントを作って遊んでます。

mixi、モバゲー、GREE以来の巨大メディア。

4年くらい前から、次に流行に乗るメディアはどんなのですかね〜?

という話題がモバイル業界で口癖でしたが、

当初はまさかtwitterが来るとは思いもしませんでした(驚)

今やマスメディア出演者の利用もあり、

あっとゆー間に広がってしまいました。


私もPC&携帯サイトでtwitterをやっていますが、

最初は正直まったく面白くないというのが感想でしたが、

最近は色々な利用方法がわかって、ようやく面白さが理解できました。
※ブログの右上に他愛もないつぶやきをツイートしてます…

政治家の皆さんまでtwitterに夢中だったりと、

さすがのtwitterもたま〜にサーバーが落ちています(笑)


そんないつの時代も流行の携帯サイト達は飲食店と同じと師匠から教わりまして、

今でも私のバイブルの文面があります↓

------------------------------------------------------------------------
飲食店と携帯メディアのサービスの関連性
------------------------------------------------------------------------
※上部が飲食店で考えた場合、下部は上部の点を踏まえて携帯メディアで考えた場合
------------------------------------------------------------------------
マーケットへの告知
お客様に向けてのプロモーション・露出は工夫していますか?
歓待の笑顔
WELCOMEの姿勢、気持ちはお客様に伝わっていますか?
期待感の演出
ファサード・エントランスにコンセプトや期待感の演出は表現されていますか?
------------------------------------------------------------------------
マーケットへの告知
携帯ユーザーに向けてのプロモーション・露出は工夫していますか?
歓待の笑顔
WELCOMEの姿勢、利用していただきたいという気持ちはお客様に伝わっていますか?
期待感の演出
ランディングページにサイトコンセプトや期待感の演出は表現されていますか?
------------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------------
安全性の保証
サービス、環境、商品の安全性は日々確認していますか?
迷わせない導線
ご案内の気遣い、迷わせないレイアウトの工夫は徹底していますか?
接客サポートの徹底
スタッフの目配り、気付きの接客、ニーズの汲み取りは徹底されていますか?
------------------------------------------------------------------------
安全性(健全性)の保証
サービス、システムの安全性は日々確認していますか?
迷わせない導線
ご案内の気遣い、迷わせないコンテンツレイアウトの工夫は徹底していますか?
接客サポートの徹底
スタッフのサイト監視、サポート、ニーズの汲み取りは徹底されていますか?
------------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------------
顧客満足につながる演出
喜んでいただく、満足していただく演出は工夫できていますか?
価値の確認
お客様の目線でサービス、商品の価値を確認できていますか?
再来店の動機付け
リピートしていただくためのツールは提供されていますか?
------------------------------------------------------------------------
顧客満足につながる演出
喜んでいただく、満足していただく演出は工夫できていますか?
価値の確認
お客様の目線でサービス、コンテンツの価値を確認できていますか?
再アクセスの動機付け
リピートしていただくための仕掛け、演出は提供されていますか?
------------------------------------------------------------------------

4、5年前にいただいた言葉なんですが、今でも色あせない文面です。

アイデアという壁が常に前にありますが、サービス提供の根本はデジタルでもリアルでも変わりないんだよな〜

と思う今日この頃です。


前へ前へ、先へ先へ。


【参加中のランキング】
青森県弘前市で起業をする社長のブログ
株式会社イシタカ ホームページリニューアル
--ぽちっとPR--
青森県弘前市で起業をする社長のブログ
--------------

先日、株式会社イシタカのホームページをリニューアルしました。

株式会社イシタカHP
http://ishitaka.net/

各キャリア(Docomo、au、Softbank)の公式サイト全般に関連するサービスを提供していきます。

現在運営されている携帯サイトを公式化したい、または公式サイトを運営しているが中身の充実をはかりたい(各種コンテンツ提供)、公式サイトをこれから運営したい、どんな公式サイトを運営したらよいのか、等々全般をお手伝いさせて頂きます。

サイト構築に関わるシステム面、各キャリアへの申請〜OPENまで、デジタルコンテンツ(着うた・電子書籍・デコメ・フラッシュゲーム&待受・etc…)提供、運営方法ノウハウ、集客に関わる広告全般(検索連動型広告・アフィリエイト広告等全般)、データに基づいた収益予測やシミュレーションから考え、最適なサイト運営をご提供させて頂きたいと思っています。

また、この他に広告収益モデルでの一般(勝手)サイトプラン、サイト集客に関してのインターネット全般に関わる広告プランも充実しております。

新規事業としてもモバイルメディア運営は最適なビジネスプランといわれており、リアル店舗型に比べても初期投資はかなり安価でスタートできます。

モバイル全般に関わるビジネスプランはご用意しておりますので、ご興味のある方は是非ご連絡ください。


〜閉話休題〜

先日、実家の畑で梅の花が咲いていました。

それが終わると桜の花、そしてりんごの花と続きます。

帰郷してから花が好きになりました。

20代はまったく興味がなかったんですが、最近は窓際でミニヒマワリや植物も置いてます。

気持ちに何か変化があった訳ではないんですが、キレイなものを見ていると、ちょっと安らぎます。

年をとったから?丸くなったから?という自覚はありませんが、見るもの聞くもの言うこと、全てに以前よりも変化がある?みたいです。

と考えていると、なぜか親父の顔が目に浮かんできます。

親父も同じ弘前の空の下で、そんなこと考えていたのかなぁと考えると、親父に逢いたいなぁ〜今どこにいるのかなぁ〜と、ちょっとセンチメンタルな気分になったりします。

30歳超えて親離れしてないのか?俺は…と考えたりもしますが、、今の自分を親父に見てもらいたいという想いがこみ上げてきます。

ありきたりな誰もが想うことなんでしょうけど、もっともっと親孝行したかったです。

そんなこんな考えても、最後にたどり着く答えは、その分お袋に親孝行しろってことなんですけどね。

花を見てるとなんとな〜く等身大の自分に戻れたりする今日この頃でした。


さて、前へ前へ、先へ先へ。



【参加中のランキング】
青森県弘前市で起業をする社長のブログ